最後のマルマル

アニメ・ゲーム・声優などに関する我楽多雑文。研究者兼大学講師をやってます。

はぁ・・・


とある先輩のお話を思い出しました。

好きな声優さんのライブにいって
そのライブのお客さんが原因で一気に冷めたってお話。

私はそのお話を聞いた当時、ライブとか行ったことなかったんですが
その気持ちは何故かすごく共感できて、そしてすごく恐ろしかったんです。
赤の他人のせいで、自分の好きな人を好きでなくなることが。

まぁでも、そんなのは、オタクやってなくても
普通に生きてればよくあることなのかもなんですよね。

そんな風に思うようになった矢先に、友人に「けいおん!!」ライブに誘われて。

思い切って行ってみたら、それはもう感動して。
豊崎さんのことが一層好きになって。

そして、今回のソロライブ。

私はチケットも取れなかったし、時間の都合もつかなかったし。

せめて、豊崎さんづくしの6月に何かを残したいというエゴから
こんなサイトを始めてしまったわけですが。

正直、行かなくてよかったかも。
と思ってしまったことがすごく残念です。自分に残念。

東京だったら大丈夫、とかそういうのじゃなくて。

世の中には相容れない人がいるってことです。
それって、結構寂しいことだなと思ってしまいました。

全くのデマであったらいいな。と、思ったり思わなかったり。